2018/11/05 00:47

ロタウイルス感染症から大切な家族を守る方法

冬になるとロタウイルスが流行ります。

ロタウイルスによって引き起こされる急性の胃腸炎は、

乳幼児期(0 ~6歳)にかかりやすい病気てす。

ロタウイルスは感染力か強く、5歳 まての急性胃腸炎の入院患者のうち、40~50%前後はロタウイルス か原因といわれています。

そして、ロタウイルスはノンエンベロープウイルスという

アルコール消毒剤や熱で除菌しにくいことが知られています。

そしてロタウイルスは主に経口感染と接触感染で感染します。


ご家庭では、汚染された水や食べ物を介して、

あるいは汚染された物の表面(ドアノブ、手すりなど)

を触った手などから口に入り感染します。


ではどうすればいいのか?

次亜塩素酸水というものを使うと良いです。


次亜塩素酸水はウイルスの細胞膜と核に作用して除菌するのでアルコールで除菌できないウイルスに対しても有効です。


また小さなお子様が除菌した床を歩いたり、

おもちゃを口にしてもこの次亜塩素酸水は除菌後水に戻りますので安全です。


大切な家族をロタウイルスから守りたい




もしあなたにそんな思いがあるなら

是非、一度、お試しください。

 

絶対の自信がありますので、

効き目なければ全額返金します。


お申し込みは下のコメント欄に

商品のURLを貼りますので、

そちらからお求めください。

 

本数に限りがありますので、

お早めにどうぞ。